インド軍の情報です。
画面下部のコンテンツで各コンテンツの動画を紹介しています。

インド軍インド軍

インド軍の紹介
広大な領土と10億を超える人口、経済成長も著しいインドだが 長年中国やパキスタンと一触即発の状態。
そのためか軍事費の国家予算の占める割合は高く近年近代化を加速させている。
2000年にロシアとの間で、戦略的パートナーシップを宣言しT-90S戦車を購入およびライセンス生産を開始した。
またインド海軍は、かねてより空母を保有し1971年に行われた第三次印パ戦争では、空母機動部隊をベンガル湾に派遣し東パキスタンのチェッタゴン飛行場を空襲した。
老朽化した「ヴィクラント」は1997年に退役したが、現在「ヴィラート」と「ヴィクラマーディティヤ」の2隻の 空母保有している。
航空戦力も1700機、数の上なら世界第四位の戦力を保有し、その主な戦闘機はロシア製の「MiG-21」、 世界の主力として活躍している「MiG-29」、フランス製のミラージュ2000、またロシアの「PAK FA」開発に資金協力しており、「PAKA FA」をベース機とした行動開発FGFAや独自開発の「MAC」など第5世代ジェット戦闘機の開発も進めている。
1974年に核実験を成功させ、1998年パキスタンの弾道ミサイル発射実験などで緊張が高まり2度目の 核実験も行っている。
正規兵力は約130万人、予備役は約110万人。

軍事支出額(2010) 348億ドル
GDP比(2009) 2.8%

The same area

  • 自衛隊
  • 中国軍
  • 韓国軍
  • 北朝鮮軍
  • 台湾軍
  • 在日/在韓米軍
  • ベトナム軍
  • タイ軍
  • パキスタン軍

ホーム

pagetop