キロ型潜水艦(ロシア)の動画情報です。
紹介文と動画でキロ型潜水艦(ロシア)をご案内しております。

ロシア軍キロ型潜水艦(ロシア)(ロシア軍)

キロ型潜水艦(ロシア)

キロ型潜水艦(ロシア)の紹介
キロ型潜水艦は、ソヴィエト/ロシア海軍の通常動力型潜水艦である。
同型の改良版は西側諸国では改キロ級と呼ばれ、この型式のロシア側名称は636号計画である。
本級はもともと、原子力潜水艦を補完し、自国沿岸で対潜警戒任務を行う目的で計画されたが、フォックストロット型やロメオ型の後継として友好国への輸出も考慮されていた。
司令塔に艦対空ミサイル(SAM)の発射装置が装備されており、射程3海里程度の携帯SAM「SA-N-8 Gremlinまたは9K38 イグラ」を18発搭載している。
原潜も含めて、自衛用の対空ミサイルを搭載するのはソヴィエト・ロシア潜水艦の特色の一つだが、発射は浮上時のみで、潜航時の発射能力は今のところないと言われている。
静粛性が高いのも大きな特長である。特にロシア海軍の純正のキロ級は非常に静粛性に優れ、パッシブソナーによる被探知距離は500m程度であろうと言われている。(wikipediaより)

キロ級潜水艦

メールで送る

映像キロ級潜水艦

映像ロシア戦略潜水艦

ニュースドキュメンタリー(外国語)Kilo submarines from Russia, Kilo-class Submarine (Submarine


ホーム
pagetop