214型潜水艦(韓国)の動画情報です。
紹介文と動画で214型潜水艦(韓国)をご案内しております。

韓国軍214型潜水艦(韓国)(韓国軍)

214型潜水艦(韓国)

214型潜水艦(韓国)の紹介
214型潜水艦はドイツのホヴァルツヴェルケ=ドイツ造船により開発された輸出用の通常動力型潜水艦。
ドイツ本国向けの212型の準同型艦だが、排水量がより大きく、耐航性を強化している。燃料電池方式の非大気依存推進機関を搭載する。
韓国も3隻の214型を注文し、同国の現代重工業で建造している。 また、6隻を建造することも決定した。 2006年6月9日に1番艦の「孫元一」が進水したものの、スクリューが発生させる騒音が大きく推進軸を交換することになった。2007年6月13日に2番艦の「鄭地」が進水。2008年6月4日に3番艦の「安重根」が進水2009年12月1日就役した。(wikipediaより)

[海軍公開映像]潜水艦「安重根艦」浮上航行シーン

メールで送る

映像[海軍公開映像]潜水艦「安重根艦」浮上航行シーン

映像潜水艦「安重根艦」の訓練シーン


ホーム
pagetop