オハイオ級原子力潜水艦の動画情報です。
紹介文と動画でオハイオ級原子力潜水艦をご案内しております。

アメリカ軍オハイオ級原子力潜水艦(アメリカ軍)

オハイオ級原子力潜水艦

オハイオ級原子力潜水艦の紹介
オハイオ級原子力潜水艦はアメリカ海軍が現在保有する唯一の戦略ミサイル原子力潜水艦。
西側諸国で最大の排水量を誇る潜水艦である。また全長と弾道ミサイル搭載数は現役の潜水艦で最多。
START IIで核弾頭数が制限された関係から、2001年にアメリカ海軍はオハイオ級の1番艦から4番艦までを戦略任務から外し、巡航ミサイル潜水艦に改造することを決定した。
2007年現在、弾道ミサイル発射筒の換装工事など工事が完了したオハイオが作戦航海に出るほか、残る三隻も改装に着手している。
具体的な内容としては24基の弾道ミサイル発射筒のうち22基をトマホーク発射筒に改め、残りの2基を海軍特殊部隊「SEALs」のためのロックアウト・チェンバーに改造。トマホーク発射筒の一部も任務に応じてトマホークの代わりに小型潜水艇ASDSやドライデッキ・シェルターを搭載することも可能とされる。
トマホークは1基あたり7発を装備、最大で計154発と大量のトマホークを搭載可能となっている。(wikipediaより)

改造新型原潜オハイオ横須賀入港:巡航ミサイル156基搭載/特殊潜航艇搭載

メールで送る

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)改造新型原潜オハイオ横須賀入港:巡航ミサイル156基搭載/特殊潜航艇搭載

映像オハイオ級弾道ミサイル潜水艦

映像オハイオ級潜水艦(ピュージェット湾)

映像米原潜オハイオ、横須賀に入港

ニュースドキュメンタリー(外国語)オハイオ級原子力潜水艦 米海軍(英語字幕)

ニュースドキュメンタリー(外国語)米海軍で最も大きい潜水艦


ホーム
pagetop