E-2早期警戒機の動画情報です。
紹介文と動画でE-2早期警戒機をご案内しております。

自衛隊E-2早期警戒機(自衛隊)

E-2早期警戒機

E-2早期警戒機の紹介
E-2は、アメリカ合衆国のノースロップ・グラマン社が製造している早期警戒機である。主にアメリカ海軍が航空母艦および地上基地で運用している。愛称 はホークアイ。
ベレンコ中尉亡命事件で低空レーダー網に盲点があることが発覚したために、急遽1979年度よりE-2Cを調達開始、1983年より部隊配備を開始した。
13機 を調達し、飛行警戒監視群隷下の第601飛行隊(三沢基地)、第603飛行隊(那覇基地)にそれぞれ配備している。
2005年よりHawkeye2000相当へ改修さ れたE-2Cの部隊配備を開始した。(wikipediaより)

E-2 Hawkeye 艦隊を守る空中早期警戒機 ノースロップ・グラマン ホークアイ

メールで送る

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)E-2 Hawkeye 艦隊を守る空中早期警戒機 ノースロップ・グラマン ホークアイ

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)米E2D早期警戒機 集団的自衛権念頭に導入

映像(HD) 航空自衛隊 E-2C Hawkeye ホークアイ 着陸 沖縄 那覇基地

映像E-2C 早期警戒機の離陸(航空自衛隊)

映像厚木基地 日米親善春まつり2013 E-2C ホークアイ エンジンスタート~主翼展張

映像岐阜基地 JASDF RJNG E-2C Hawkeye #457

映像百里基地 早期警戒機 E-2C Hawkeye takeoff & landing(離陸と着艦)


ホーム
pagetop