独島級揚陸艦の動画情報です。
紹介文と動画で独島級揚陸艦をご案内しております。

韓国軍独島級揚陸艦(韓国軍)

独島級揚陸艦

独島級揚陸艦の紹介
独島級揚陸艦は、大韓民国で開発された強襲揚陸艦(ドック型揚陸艦に分類される場合もある)。現在は1隻が就役している。
ネームシップの艦名は、島根県の竹島の韓国名に由来する。
韓国海軍は2020年の機動艦隊(海上自衛隊の護衛艦隊にあたる)創設を目指し、イージス艦(世宗大王級駆逐艦)、3,500トン級潜水艦 (KSS-III)、 独島級大型揚陸艦 (LPX) の開発計画を進めており、LPXについては「大洋海軍(ブルーウォーターネイビー)への足場」と表現し、韓国海軍の遠距離作戦能 力の強化を見込んでいる。また独島級は揚陸艦というより、艦隊の中心として機能する指揮艦にウェルドックを付加し、ヘリ空母としても運用できる、いわゆるハイブリッド・キャリアーといえる。例えば海上自衛隊ではおおすみ型輸送艦とひゅうが型ヘリコプター護衛艦のように大型揚陸艦とヘリ空母を別々に保有しているのに対し、韓国海軍ではこのような予算的余裕がないことから、独島級に両方の機能を求めた苦肉の策ともいえる。(wikipediaより)

独島級強襲揚陸船

メールで送る

映像独島級強襲揚陸船

映像韓国海兵隊

映像韓国海軍の独島のLPD

映像麗水エキスポ 海軍の日 独島艦海上査閲

評論番組お笑い韓国軍の実態!欠陥だらけの独島級揚陸艦

評論番組韓国がアジア最大の揚陸艦ニダと誇るヘリ空母「ドクト」の正体と日本の造船技術

ニュースドキュメンタリー(外国語)[独島 - 最大の戦艦]韓国の先進兵器!


ホーム
pagetop