スカッド(朝鮮人民軍)の動画情報です。
紹介文と動画でスカッド(朝鮮人民軍)をご案内しております。

北朝鮮軍スカッド(朝鮮人民軍)(北朝鮮軍)

スカッド(朝鮮人民軍)

スカッド(朝鮮人民軍)の紹介
スカッドは、ソビエト連邦が開発したR-11弾道ミサイルと、その改良型地対地ミサイルに付けられたNATOコードネームである。スカッドを独自に改良したミ サイルが各国で開発されており、これらのミサイルが総称としてスカッドと呼ばれる事もある。
北朝鮮は1976年にエジプトから2基のスカッドBを入手し、リバースエンジニアリングをおこなって弾道ミサイル技術を習得した。北朝鮮はスカッドを基にし て射程1,500km以上の準中距離弾道ミサイルノドンを開発した。
一方で構造が比較的簡素とはいえ、北朝鮮以外の国は複製に失敗したといわれている。
北朝鮮は弾道ミサイル開発を外貨を獲得する手段として用いており、複製ができなかった国を中心に輸出を行った。スカッドとノドンをエジプト、シリア、 リビア、イエメン、イラン、パキスタンなど多くの国に輸出している。(wikipediaより)

北朝鮮 日本海に複数の弾道ミサイル発射 2014年6月29日

メールで送る

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)北朝鮮 日本海に複数の弾道ミサイル発射 2014年6月29日

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)北朝鮮のミサイル兵器

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)北朝鮮ミサイル発射 韓国軍関係者、スカッド系ミサイルと推定(14/06/29)

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)北朝鮮ミサイル発射の第一報

評論番組【観測気球】日経新聞の生存者リストと日本海へのスカッドミサイル発射[桜H26/7/10]

ニュースドキュメンタリー(外国語)北朝鮮は4発の短距離ミサイルを発射

ニュースドキュメンタリー(外国語)北朝鮮スカッド


ホーム
pagetop