ニュース記事一覧
軍事関連のニュースを紹介しています。

【動画】延坪島砲撃事件

【動画】延坪島砲撃事件

延坪島砲撃事件は、2010年11月23日に大延坪島近海で起きた朝鮮人民軍と韓国軍による砲撃戦と、それを発端とする北朝鮮・韓国間の緊張の高まりなどの一連の事件のことである。

2010年11月23日14時34分ごろ(日本時間同)、朝鮮人民軍が北方限界線(NLL)を越えた大延坪島に向けて突然、砲弾約170発を発射、90発が海上に落下し、80発が同島に着弾した。
当時、韓国軍海兵隊延坪部隊第7砲中隊は配備している6門のK9 155mm自走榴弾砲のうち4門を動員して月に一度の陸海合同射撃訓練を行っている最中であった。
部隊の南南西、4.8キロメートル離れた海上に向け、1門15発ずつ計60発を発射し、最後の砲撃を行おうとした4番砲に不発弾が発生した瞬間に北朝鮮の砲弾が部隊を襲った。
韓国軍は朝鮮人民軍の砲台を目標に80発の対抗射撃を行った。またF-15KKF-16戦闘機4機ずつを島に向け非常出撃させた。(wikipediaより)

2014年11月09日

【北砲撃】中国高官「極めて遺憾」米代表も非難(10/11/24)

メールで送る

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)【北砲撃】中国高官「極めて遺憾」米代表も非難(10/11/24)

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)【北砲撃】何が起きていた?砲撃170発死傷者22人(10/11/24)

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)【北砲撃】延坪島は米韓軍事演習前に緊張高まる(10/11/26)

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)大延坪島 再び砲声――恐怖におびえる住民

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)迫撃砲着弾応戦する韓国軍

評論番組【惠谷治】検証~北朝鮮・韓国延坪島砲撃事件[桜H22/11/24]

評論番組【西岡力】緊急特集:北朝鮮、韓国砲撃事件[桜H22/11/24]

ニュースドキュメンタリー(外国語)延坪島を砲撃した北朝鮮の実際の兵力 ロシアTV



ホーム

pagetop