ニュース記事一覧
軍事関連のニュースを紹介しています。

【動画】イラク戦争

【動画】イラク戦争

イラク戦争とは、アメリカ合衆国が主体となり2003年3月20日から、イギリス、オーストラリアと、工兵部隊を派遣したポーランド等が加わる有志連合によって、イラク武装解除問題の進展義務違反を理由とする『イラクの自由作戦』の名の下に、イラクへ侵攻したことで始まった軍事介入である。

正規軍同士の戦闘は2003年中に終了し、同年5月にジョージ・W・ブッシュにより「大規模戦闘終結宣言」が出た。
2011年12月14日、米軍の完全撤収によってバラク・オバマがイラク戦争の終結を正式に宣言した。

米英が主張した公式発表による開戦理由


・イラクは大量破壊兵器の保有を過去公言し、かつ現在もその保有の可能性が世界の安保環境を脅かしている。(※1)
・独裁者サッダーム・フセインが国内でクルド人を弾圧するなど多くの圧政を行っている。
・度重なる国連査察の妨害により、大量破壊兵器の廃棄確認が困難である。
・度重なる査察妨害によって、湾岸戦争の停戦決議である国連安保理決議687が破られている。
・国際連合安全保障理事会決議1154で「いかなる侵害も、イラクにとって最も重大な結果をもたらすであろう」という、 湾岸戦争停戦協定破棄条件の決議、つまり最終警告がされていた。
・決議1441では『最後の機会』が与えられたにもかかわらず、イラク側は査察に積極的な協力をしていない。
・フセインとアルカイダが協力関係にある可能性がある。
(wikipediaより)
※1 イラクが大量破壊兵器を開発済であり、密かに国内のどこかに隠し持っているかのように振舞い続けたが、フセインは「大量破壊兵器を持っていないことが明らかになると、核を保有しているイランに攻め込まれ、国家がなくなってしまうのではないかとの恐怖があったから」と答えている。
【関連】
自衛隊イラク派遣

2014年11月09日

イラク戦争開戦から10年(1)~今だ傷癒えぬイラク・アメリカ~

メールで送る

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)イラク戦争開戦から10年(1)~今だ傷癒えぬイラク・アメリカ~

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)イラク戦争開戦から10年(2)~再燃する宗派対立~

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)イラク戦争開戦直前〜空爆

ニュース、ドキュメンタリー(日本語)絶対正義の崩壊 のイラク戦争

映像イラク戦争 アメリカ海兵隊武装勢力と戦闘

映像イラク戦争 アメリカ陸軍第1歩兵師団 市街地戦闘

評論番組三橋貴明・堤未果が語るイラク戦争驚愕の事実 『広告代理店が戦争を演出!?』



ホーム

pagetop